ロックスター三田超人を見る。24年ぶりのライブだったらしい。

男の名は

三田超人
(ミタフリーマン)


ヒカシューのギタリストにして
伝説のバンド「ルインチ」を率いる伝説の男。


d0022465_13503082.jpg



普通のおじさんです。


と、まあそんな感じで
「くる?」って言われたんで

「あ、行きます」みたいな感じで行くことにしました。













ところがどっこい。

すんげーライヴだった。



もう、自由だった。
フリーだった。
かつて自由を求めた若者たちに見せてあげたかった。
これが自由だったのだ。

24年振りだからといって別にどうこうもなく
ゆるいテンションでライブはスタートし



あいた口が塞がらないままライブは終了した。



表現しろって?いや無理です。

「ヨーグルトを食いながら曲でも考えるか」

本当にヨーグルトを食ってました。





ピンクフロイドもクリムゾンもイエスも
泣いて帰るような前衛音楽でした。



ロックとはなんなのか?

またわからなくなりました。


とりあえず日本のロックはすげえぞ!
[PR]
by agakun1 | 2010-06-21 13:50 | 小話。
<< 【これが儚き夢ならばロックンロ... CDを買おう。じゃないと悲しい... >>