俺にとっての「世界を変える」とは、どういう意味なのか、マジレスしてみるの会。

d0022465_23411380.jpg

全ては「好きなこと、楽しいこと」ということなのではないか、と、思う。
たとえ話としてはよく言うけど、例えば近所に好きなコーヒー屋さんができて、この店のコーヒーマジうまいからまたこよー。ってことです。
つまり、あ、なんかこれよかった、これ好きだなー、ってことって十分、君の世界って変わってると思うんですよね。恋愛なんていい例で、誰か好きになっちゃったらそりゃその日から全く世界かわっちゃうよね。あとなんだろ、
友達と朝まで飲んで楽しかったー!よっしゃー!明日も頑張るぞー!あいつが頑張ってるなら俺だって!とかもそうだよね、世界かわってんじゃん、完全に。

だから何か掴めた、何か超楽しかった、マジで衝撃受けた、って言う単純なことを、カッコつけて大げさに言えば世界は変わっている。世界を変える、って簡単なんですよ。
世界を変える、っていったもん勝ちだ。
言ってたらすっかり俺の人生のテーマになっちゃった。

そもそも言うなら「世界を変える」って言葉を言い出した時点で、俺の世界は変わっているんです。

だから、俺がわけわかんねーことしてるけど、無茶することはなにも間違ってない、やりたいことやる、ってのは死ぬほど大変だけど、絶対に間違ってない、と思います。

すげー小心者ですけど勇気はあるつもりです。
それは周りの人がおもしろがってくれるから、勇気をもらっているから、頑張れるんです。いつも勇気をくれてありがとう。烏滸がましいお話ですが、
みんなの勇気になれたら本当に本望です。

これも全てロックンロールが俺の世界を全くもって変えてくれやがったせいです。お前のせいだ、ロックンロール。ロックンロールってやつは、憧れのロックスターってやつは(俺ならビートルズ)、むしろ音楽ってやつは勝手に俺たちに夢みさせといて、あとはポイだ。勝手にやれ、と言っている。

それでも俺たちはやつらにすがる、ロックンロール(音楽)は救いの神だ。

ってことです。俺が思う
「世界を変える」ということは。



これをみんな思ったらほんとに世界は変わるかもしれない。俺は本気でそう思っている。

よろしくお願い致します。

by agakun1 | 2016-09-28 01:10 | 僕の哲学。
<< 人生でやらなくてもいいことこそ... なぜこんなに熱烈に宣伝しまくる... >>