カテゴリ:好きな曲を聴けばいい( 2 )

好きな曲を聴けばいいvol2:「Drunk Girl」by LCD Sound System

VOL.2はLCD Sound System の「Drunk Girl 」である。

おいおい!お前第一弾がディランで第二弾はLCD Sound Systemって!

ダンスミュージックやないか!

とか思ったり、

誰だよ?なんて思う人もいると思いますが、

まずは下記のおもしろすぎるバカMVを。




酷すぎる!!!www

このMVの監督は

スパイク・ジョーンズです。

なるほどwと思う方も多いと思います。
そうです。あのジャッカスの監督です。

ちなみに俺は痛いのとかみてて辛くなるのは嫌いなので
ジャッカスは嫌いです。

でもスパイクジョーンズの映画は死ぬほど好きです。
DVD全部持ってます。

下記は、Spike Jones監督のフィルモグラフィーです。

(Wikipediaより

マルコビッチの穴のヤバさから始まるというあり得なさです。
というかMV監督と言った方がいいと思います。
俺はここから知りました。

  1. "100%" by ソニック・ユース (1992)
  2. "Cannonball" by ブリーダーズ (1993)
  3. "Country At War" by X (1993)
  4. "Daughters of the Kaos" by ルシャス・ジャクソン (1993)
  5. "Hang On" by ティーンエイジ・ファンクラブ (1993)
  6. "Time For Livin'" by ビースティ・ボーイズ (1993)
  7. "All About Eve" by マークスマン (1994)
  8. "Buddy Holly" by ウィーザー (1994)
  9. "Ditch Digger" by ロケット・フロム・ザ・クリプト (1994)
  10. "Divine Hammer" by ブリーダーズ (1994)
  11. "Feel the Pain" by ダイナソーJr. (1994)
  12. "I Can't Stop Smiling" by Velocity Girl (1994)
  13. "If I Only Had a Brain" by MC 900 Ft. Jesus (1994)
  14. "Old Timer" by ザット・ドッグ (1994)
  15. "Ricky's Theme" by ビースティ・ボーイズ (1994)
  16. "Sabotage" by ビースティ・ボーイズ (1994) (also writer)
  17. "Sure Shot" by ビースティ・ボーイズ (1994)
  18. "Undone (The Sweater Song)" by ウィーザー (1994)
  19. "California" by ワックス (1995)
  20. "Car Song" by エラスティカ (1995)
  21. "Crush with Eyeliner" by R.E.M. (1995)
  22. "Freedom of '76" by Ween (1995)
  23. "It's Oh So Quiet" by ビョーク (1995)
  24. "The Diamond Sea" by ソニック・ユース (1995)
  25. "Who Is Next?" by ワックス (1995)
  26. "Drop" by ファーサイド (1996)
  27. "Da Funk" by ダフトパンク (1997)
  28. "Electrolite" by R.E.M. (1997)
  29. "Elektrobank" by ケミカルブラザーズ (1997)
  30. "It's All About the Benjamins (Rock Remix)" by パフ・ダディ (1997)
  31. "Liberty Calls" by マイク・ワット (1997)
  32. "Shady Lane" by ペイヴメント (1997)
  33. "Sky's the Limit" by ノトーリアス・B.I.G. (1997)
  34. "Home (Sean Lennon song)" by ショーン・レノン (1998)
  35. "Praise You" by ファットボーイ・スリム (1998)
  36. "Root Down" (version 2) by ビースティ・ボーイズ (1998)
  37. "The Rockafeller Skank" (version 1) by ファットボーイ・スリム (1998)
  38. "Weapon of Choice" by ファットボーイ・スリム (2000)
  39. "What's Up, Fatlip?" by Fatlip (2000)
  40. "Wonderboy" by テネイシャスD (2000)
  41. "Island in the Sun" (Version 2) by ウィーザー(2002)
  42. "It's in Our Hands" by ビョーク(2002)
  43. "Big Brat" by ファントム・プラネット (2003)
  44. "Get Back" by リュダクリス (2004)
  45. "Y Control" by ヤー・ヤー・ヤーズ (2004)
  46. "Triumph of a Heart" by ビョーク (2005)
  47. "Blessed Evening" by フィタース (2005)

(Wikipediaより)

あれ?曲の紹介じゃなくて
スパイク・ジョーンズの紹介になっちまったなあー。

LCDサウンドシステムは踊れるダンスパンク。
ロックとダンスの融合をさせています。
プロディジーとかダフトとかが先にやってますが、
彼はすべて才能でこれをしています。
とっても大好きです。

今日はこんな感じで!

[PR]
by agakun1 | 2014-05-23 23:33 | 好きな曲を聴けばいい

好きな曲を聴けばいいvol.1「Positively 4th Street by Bob Dylan」

今日から新コーナー、
お気に入りの一曲紹介!

第一回は

1965年9月7日にシングルとして発表された、ボブディランの

Positively 4th Street
邦題:寂しき四番街



である。
(原曲がなかったんステレオフォニックスのカバーバージョンでお楽しみください)


陽気なイントロからキャッチーなメロディ。
ところがどっこい
第一声はこうだ。

You got a lotta nerve
To say you are my friend
「君も厚かましい奴だ。俺を友だちだなんて言いやがって」



あとはもうひたすらお前なんて大嫌いだ、死んじまえ、
くらいのことをツラツラと歌い続けるのである。

全然プロテストではない。この曲は単なる悪口ソングである。
ほら!たまにイラっとしたときにっざけんなよ、なんて思うときあるじゃないですか?
あれと全く一緒です。

実にディランらしさが出ている。
大体ディランにはそういう曲が多い。
フォークの神様、詩人とかいわれてるけど正直かなりのパンクロッカーである。
こんなキャッチーに憎まれ口を歌い上げるのはディランそのもの。

THE R.O.Xの俺は怒りのアングリーパンクロッカーって曲があるんだけど
あれとかめっちゃ怒ってるのバレバレだしキャッチーじゃねーしな。
こういうとこがディランだよな、ほんと。

原曲はオルガンの音が特徴的でほんとうにキャッチーな曲です。
ウケる曲なので皆さん是非。

では。
[PR]
by agakun1 | 2014-05-15 23:00 | 好きな曲を聴けばいい