カテゴリ:THE R.O.Xの歌詞備忘録( 1 )

THE R.O.Xの歌詞備忘録①:一緒に夢を超える友達の唄

おい!更新しろよへたれ!

なんか歌詞ができたんで備忘録みたいな感じで書いとこうと思う。
最近の口癖をのせて、昔から創りたかった友達の唄である。
友情の歌詞を引用し、おれなりの解釈を加えたロックンロールソングである。
つまりは友情である。(メロはまだないのでこんな感じの曲というレベル)

以下。


題:一緒に夢を超える友達の唄


ドリームイズオーバーは夢は終わったではない。
夢を超えるである。


私は君の鏡になるから。
君が自信を失くしたときに君がどれだけすごい人か見せてあげるから
私は君の鏡になる。

なぜなら君は友達だから。

もしも君が川で溺れていたら
橋になるよ。
苦しんでいたときに君を救ってあげたい。

なぜなら君は友達だから。

トーキョーは狂ってるし
マンチェスターはつまんないし
ニューヨークシティはたいしたことないし。
嗚呼つまんねーってときには君らに会いたい。

もしも君が苦しくて倒れてたら
そしたら君を救ってあげたい。

なぜならそれはお互いさまだから。

夢を超える友達だから。

いくぞ馬鹿ども、
夢は越えたんだからな。

[PR]
by agakun1 | 2014-06-18 04:19 | THE R.O.Xの歌詞備忘録