<   2013年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

それも全て同じ朝

それも全て同じ朝

d0022465_2338730.jpg



夏前、冷房をたかないでロフトで寝ていると、寝汗がひどい。
しかも昨日呑んだビールがまだ残ってて頭がふらつく。

朝6時。ケータイのアラームをロフトの下に置いていると必ず起きる。
これが早起きの秘訣だ。

ガーガーガーガー、アラームが鬱陶しいiphoneを無理矢理止めて、
残り一本のセブンスターに火ぃつけて紫煙をプカーっ。
コーヒー呑んでフーファイターズ聴いてボーーっとしてたら、
あ、やべえもう6時半だ。出ないと。
着替えて、鍵もって、ケータイもって、クリームソーダの財布をケツにさして出勤。

外に出ると、初夏の朝特有の少し冷たい風が心地よい。
雲一つもない空、、ではないけど日差しは今日も朝を告げる。

フリーアズザバードを聞いて豪徳寺までホテホテ歩いていると、通り過ぎる人々。
近所の戸板の生徒どもがゾロゾロ。
チャリで通り過ぎる農大一校の後輩。
たぶんあんときの俺もあんな感じである。

ファミマについて一本タバコ吸って、
定期が昨日で切れていることに気付いたので、
券売機でクレジットカード使って購入。

電車を待っていると、
ホームに誰もいない、、ということは電車が行った後である。
電車が来ると今日も今日とて満員電車がギューギューうざったい。




たぶんなんでもない朝は8割型同じ感じで始まる。

そんな感じで始まるのだよワトソンくん。
[PR]
by agakun1 | 2013-05-23 23:35

この場合、ロックンロールとは、

d0022465_2121270.jpg


この場合ロックンロールとは、
音楽ではないのです。

ロックンロールにとって、音楽なんて
一つの手段にすぎないのかもしれません。
最近まじでそう思います。

音楽なんてやってなくても
ロックロールを持っている人類は沢山います。
革命家だって芸術家だってコメディアンだって、ミツバチだって
ロックとロールを持っている。ロックとロールがいます。

俺なんて音楽やってんのにロックもロールも全然足らないし、
(いまんとこってことですよ)
むしろ本職を目指してそれだけをやっている人間に言わせれば
俺が音楽をやっているなんて、おこがましきこと
なのである。

だから音楽をやってなくて
ロックンロールの人間は本当にすごい。
うたってねーし、ギターひけねーし。
でも、うわすげえ。ってなる。

お前は仮にも音楽をやっていて、
そんなことを人に思わせることはできるのかな?

今のままじゃ無理だね。絶対。

そんなこといってっと、リチャードヘルに笑われっぞ。
明けてあと81日のことである。
[PR]
by agakun1 | 2013-05-14 22:04 | 僕の哲学。

どうあがいてもノスタルジア

ゴールデンウィークは行楽日和ってことなんで
俺も先週、調子のって出かけてみることにしよう、
と昼前に起きて思ったんで、あ、そうだ。と思ったのが

金沢文庫である
d0022465_2371648.jpg



22年前、世田谷以前、4歳~8歳の幼少期を過ごしたあの街へ。
額賀家の暗黒時代が眠るあの街へ。
記憶から消えていたあの街へ。
ロックスTを着て、そんで旅のお供にストゥージーズを連れて。

別に自分探しの旅なんかじゃなくてよ。
俺はいつでもここにいる。
あいむふぁっきんひあおぅいぇあ。

新宿出て、品川で崎陽軒のシュウマイ弁当買って、
京浜急行の快速特急に揺られること40分。

着きました。金沢文庫。
改札を右に曲がって階段を降りると、すげえのよ、
記憶が一気にフラッシュバックしやがんの。

こ・・・・こっちだ。
住んでいたマンションに向かう。
結構歩いてた記憶があるけど、
じつは500mもないくらいの距離だったから
あーガキだったからかー、なんて感じた。
まるでビージーズのファーストオブメイみたい。


d0022465_2371896.jpg


あーここここ!住んでたマンション。まだあった。
ここの401号室!



d0022465_2371980.jpg


ここが二年間通った釜利谷東小学校。
なんも覚えてねーや。



d0022465_2372181.jpg


あーこのスイミングスクール通ってたわー。
これで泳ぐの嫌いになったんだよなー。


d0022465_2372360.jpg


山でよく遊んでたなぁー。
記憶が蘇る蘇るぞぉー。



d0022465_237251.jpg

そんでここが通ってた天使幼稚園。
なにもかもがミニサイズ。



d0022465_2372724.jpg


ご近所の称名寺にも行ってみた。

d0022465_2373074.jpg


しょっしょっ称名寺♪
称名寺の庭は♪


d0022465_2372819.jpg


亀亀亀亀亀亀。

しかしあの頃の友達も今年で30歳かー。
すげえなー。
ロクな思い出なかったけど、
行ってみるもんだ。
また22年後。
(そしたら52歳かよ)
[PR]
by agakun1 | 2013-05-10 23:01 | 額賀一は彷徨い続ける。

WALK

d0022465_224491.jpg


歩いてたら、迎える朝も悪くない。(次の日仕事じゃない日に限る)

最近の趣味はめっきりウォーキングになってしまった。
金ためないといけないから金かかんねーし。
定期あっても。赤坂で仕事終わっても隣の乃木坂まで歩いちゃったりすることしばしば、オーフン。
他にも梅が丘やら、世田谷代田やら、下北やら、代々木上原からわざわざ
歩いたりするのもあり。

気候がいいせいか、夜なんて
Tシャツにライダース着ればもう無敵。
ライダースとかスカジャンってほんと今みたいなときしか役に立たない役立たず野郎だけど、
かっこイイから許す。憎たらしい。
スーツ着て革靴カッポカッポいいながら歩くのもよくあり。

散歩仲間も誘って歩いてりゃなおよし。
コンビニエンスストアに寄ってビールやら発泡酒買って乾杯だ。
もちろん袋はなしで、そのまま手でもって乾杯だ。

しかも歩いてるとネタがつきねーつきねー。
こりゃ楽しいなんて歩いていると、足に乳酸溜まって次の日きついでやんのよ。

考え事するのも歩くのが一番である。

歩くの楽しいですよ。さあ皆さん。
ガクガと楽しいレッツウォーキン。
[PR]
by agakun1 | 2013-05-06 02:26 | 小話。

思ひ出はいつも白夜のよう

d0022465_173714.jpg

d0022465_175683.jpg


俺が大学時代4年間バイトしてた
サミット馬事公苑店がいつのまにか死んでた。

なんかよくわかんねーけどスーパーの深夜でバイトを4年間してた。
ぜんぜんロックでもロールでもなく、
へんなだっせーエプロンしてた。
当然深夜なので女などいない。

大学の友達とか居酒屋でバイトしてて彼女つくっちったーあっっははははー。
とかホザきやがって馬鹿もんが、なんて思いつつ。
俺たちにいた唯一の女性はコテコテのおばはんであった。
お菓子たくさんくれました。うまうま。

深夜2時くらいに終わって、
缶チューハイ買って、朝まですんげーくだらないこと話してたり、
先輩んち行って、グログロビデオ観て悲鳴あげたり。
楽しかった。男子校、ってこんなかんじかね。

夜なのに明るかった。気分的に。
白夜だった。

俺たちは男どもの友情と絆がそこにはあったのだ。
地元の河口と三浦と働いていて、
河口となんてゲバラに会いにキューバに卒業旅行しちゃったし。

そこには友情と絆と愛と平和があった。
(単なるスーパーマーケットだけど)

潰れた後は洋服の青山になった。
オープンの日にスーツを買いにいって、
内装はもう、形は一緒だったけど小汚いスーパーじゃなくて、
ピシっとした無機質なスーツ屋さんになってた。
いや別にしょうがないんだけど、
あまりもの様変わりにちょっとセンチメンタル。
なにも面影など総てを払拭した単なるチェーン店であった。
いや、そりゃ当たり前だけど。サミットだってチェーンだし。

街って変わるね。
人も変わるかー。
世界も変わるかー。

そんな感じです。

そんな夜の月はきれいだった。
d0022465_136126.jpg




Rest In Peace おもひで
[PR]
by agakun1 | 2013-05-01 01:09 | 小話。