<   2013年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

Summer of Love

夏!馬鹿!30歳!

あー!!!!早く夏こいよ!
ホント早く春とかいらねーから早く夏のやろう来やがれ!
四の五の言わずにとっとときやがれ!!!


なんて思ってたけど、もう夏もおしまいです。
30年間生きてて、くっそ最高に美しい夏でした。
愛おしき夏、くっそ暑かったけど、
これを最高と呼ばずしてなんと呼ぶ、
っつーくらい、ほんと最高だった2013年の夏。

過ぎ行く夏の今日は、小町谷監督と藤井カメラマンと最後の撮影をした。
あれから、クアトロから一ヶ月たって、率直な感想を。

ほんっっと悔しかったり、
めっちゃテンションあがったり、
武者震いだったり、
当日のことだったり、
終わったことだったり、
みんなのことだったり、
世界を変えることだったり、
とカメラの前で想いを語りました。

映画の完成が楽しみです。
いいものつくろう。ありがとう。

夏はやくこねーかなーなんて覚めない夢をみてて
いよいよ来た夏にすべてを捧いで
そんで明日を夢見ます。

俺夏すきだわーほんとー。

サマーオブラブここに完結。

よし、明日はライブだ。頑張ろ。
いくぞ王国!みせつけてやろうじゃねーか。
[PR]
by agakun1 | 2013-08-31 23:56 | THE R.O.X

さよなら20代。THE R.O.X宣言「やるしかねー!」

d0022465_2074385.jpg


いやいや、30になっても対してかわんないでしょ。


なんてよく聞きますが、
僕ももちろんそう思います。
もちろん今日と明日ではなにも変わるはずがありません。
でもです。いい機会ですので、人生というものについて、再考。
まー物事なんでも大げさに考えると結構面白くなるものが
多いと思いますんで、

THE R.O.X宣言として、下記ブログに記す。
まだ20代のうちに書いておきたかった。



「THE R.O.X宣言」


THE R.O.X

パレスチナも代官山王国も池も動いてるぞ。でもあんた、まだなんも決めてないやないか。今いったらまた口だけ妖怪になっちまう。カネないけど、また夢をみたい。本気でそう思う。今度は自力でクアトロの舞台に帰りたい。自分で階段を作って1mのステージを登るんじゃなくて、今度は自力で吐くほど努力して、クアトロの舞台に帰りたい。そしたら、ホンモノだ。それは目標だけど、じゃあTHE R.O.Xどうする?だよな。これは、今日だけでは決められんね。メンバー頼むよ。うーーん。どうしようかな。とりあえず腑抜けてる場合じゃないが、腑抜けてるのは感じます。上目指そう。
やるしかねぇー!





人生

世界を変えるのは不可能ではないということは分かった。きっと少しでも君の世界を変えたとおもう。なら、世界を少しでも変えた張本人は、どうするのか、ということだ。幸せを目指すなら、そんな悩んでる場合か、ということだ。はっきり言え。責任と重圧なんて、かかってきやがれだ。めんどくせー!お前らまとめてかかってきやがれだ。人生で最高の瞬間がクアトロだとしなら、それなら、向上心をもつべきだ。まだまだ最高ではない。まだ上があるはずだ。音楽だけじゃなく、あんなことや、こをなことや、イロイロ含めてまだまだ幸せになれると思う。
まだ幸せの暖かい銃で撃ち殺されるには早い。
俺の人生はたぶん金持ちにはならないけど、やりたいことをやるためにはよくできていると思う。
(めんどくさいことばっかだけど)

やりたいことを死ぬほどやりたい。
やるしかねぇー!





仕事

これは、ライフスタイルを保つことが大事なのでやります。そっちのほうがいいだろ?忙しいけどさ。でも人は云うと思う。やりたいことでメシ喰うために頑張ることは、一番いい生き方じゃないかと。だったら、何故それに専念しない?と。そりゃそうだ。でも俺の答えは、こっちも悪くはねーよ。マジで。ということだ。
言い訳ではない。逃げと言われるかもしれません。
でも、それが俺の答え。だから俺は働きまくる、な?そうだろ?
やるしかねぇー!







レコード会社を創りたい。DIYのインディーズレーベルを創りたい。
無限会社392レコードといいます。有限ではない。無限だ。
毎日愛する皆とゲラゲラ笑うにはこれが最高の桃源郷だ。
これが俺の終着点だと思う。

ライブハウスを創りたい。
レコスタを創りたい。
リハスタを創りたい。
映画館と喫茶店を創りたい。
劇場を創りたい。
CD屋を創りたい。

これを贅沢を言えば全部ですけど、
一つでもつくれれば、最高だ。
なんて夢みたいでアホなこといってんだよ、なんて
思うかもしれないですけど、まじで思っています。
みててください。

こんな素晴らしい日々があればいいのに。
へいへいへへいいぇー!おー!いぇー!だ。
じゃあどうするか?
そうだよな。やらねーと!
でもライブハウスはちょっとまじでやりたいかも。
具体的なものはまだわからんし、カネもねーけど、
やるしかねぇー!ということだ。





THE R.O.Xtock FESTIVAL

また、皆と覚めない夢を見てみたい。
またやります。今から言っておきます。またやらかします。
ありゃ中毒になるよホント。
やるしかねぇー!





ビートルズとか他。

絶対無理だけど、

ビートルズになりたい。
ディランになりたい。
ニールヤングになりたい。
ボウイになりたい。
ラモーンズになりたい。
ジョニーサンダースになりたい。
ジョン来丼になりたい。
アクセルローズになりたい。

はぁ?馬鹿ですか?

ああ、そうだよ。いくらでも馬鹿にしやがれ。
去年の俺は皆に馬鹿にされたけどな、
3日にやってやったんだー!
それが意味わかんない自信なのだ。

やるしかねぇーーー!
そうだね。たぶんこれが答えかね。

とりあえず、

30歳にくっっっっっっっっっっっっっっっそ!
なりたくなかった!

もやもやしたもんを文書にするとまとまるね。
まだまだぶれると思うけど。

もしもこの記事を5年後読んで、
あー俺が言ってたことは間違いがなかったんだー、
って思えるように、
願いが叶いますように。
皆の願いが叶いますように。


また
世界を変えてやる。


では。

GAKUGA THE R.O.X 額賀 一
[PR]
by agakun1 | 2013-08-13 20:09 | 僕の哲学。

本当にありがとうございました。THE R.O.Xtock Festival 2013 終了しました。

d0022465_2013713.jpg


ありがとうございました。

沢山の歓声に包まれて

THE R.O.Xtock Festival 2013
これが儚き夢ならばロックンロールに魂を捧ぐ。
君の世界を変えたいワールドツアー

終わってしまいました。

俺の最大にして最後の賭けは、「世界を変える」というこの一言でした。
ただ終わってみると、世界変わりました、と言ってくれた人が沢山いました。
やってよかったんだ、俺がやったことは間違っていなかったんだ、と思っています。

ただ俺が一人で思いついた企画がこんなにまで膨れ上がって、
最後のほうになると、もう、俺だけのもんじゃなくて、
皆の出し切れるチカラを全て出し切ったロックフェスになりました。
一年前の俺は、メンバーも集まっていないし、曲もないのに、
なぜかクアトロでやることが決まっている、という、わけのわからない状態でした。

終わってみると夢幻のごとく、
たった5時間のイベント、
1時間半のTHE R.O.Xのステージのために
沢山の人に応援されて、
プレッシャーで眠れなくなったり、
仕事が忙しくてなんもできなくてイライラしたり、
メンバーとケンカしたり、
思い返せば本当に沢山いろんなことがありました。

当日。幕があいた瞬間はどうでしょうか。

人!人!人!人!人!人!

大量のお客さんがそこにはいたのです。

しかも!
めちゃめちゃ盛り上がってんじゃないですか。

嘘でしょ。
悪い冗談だろ。
とまじで思いました。
だって、THE R.O.Xなんて無名のアマチュアバンドにもなりきれてもいない
素人バンドなのに、こんなに集まるわけがないし、
ましてや聞いたこともない曲で盛り上がるわけがない。
聞いたこともないし、代官山王国みたいに聞きやすくてカッコいい曲でもないのに、
本当にありえねー。ありえねー。夢でしょ。幻でしょ。
でも夢なら覚めないでくれ、と思ってました。

MCとかいろいろ、ちゃんと考えてたのに、
そんなもん見ちゃったら全部忘れちまったんです。
ほんとうに全部忘れちまったんです。

すんげー嬉しいというか、
ただ、ひたすら感謝の気持ち、それしかいうことができませんでした。
覚えてるのはありがとうございました、以外なんもないです。
写真を見返すと、ああ、俺、本当にクアトロでライブやって、
すんげー盛り上がってくれたんだなぁって思います。

俺は一体あなたたちに何をすることができるのか。
人に感謝の気持ちを伝えることなど本当に難しい
ただその一言で終わらせたくない。
こゝろの底から思っています。

それはこれからもっと考えること
でも
とりあえず来て頂いた方、
協力してくれた兄弟達に感謝をこめます。

ほんんんんんんんんとうにありがとうございました!!!!!


最後に、俺の処女小説の最後の文から引用します。


もしもこれが儚き夢
だとしたなら、
これが儚き夢ならば、
ロックンロールに魂を捧ぐ!

俺は絶対に!!!
これが儚き夢ならば
ロックンロールに魂を捧ぐ!

捧ぐぞ!約束だ!!!絶対だ!!!!!

これが儚き夢ならば、
ロックンロールに魂を捧ぐ!!!!


またいつか会いましょう。

GAKUGA THE R.O.X 額賀 一
[PR]
by agakun1 | 2013-08-07 23:01 | THE R.O.X