<   2013年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

逢魔が時

マジックアワーなんて呼ばれてたりもして。御歳71歳になる、俺史上最年長の友達に教えてもらった。

逢魔が時。
悪魔に逢う時間。
悪魔は暗くなる瞬間に現れるらしい。気をつけろ。奴等はタチが悪い。
一日でも僅かながらの美しい時間、
逢魔が時です。老師、ありがとうございます。

台風に夏がぶっ飛ばされて、
季節はホントに秋がやってきやがりました。
ぶっ飛ばされた空は、今までの暑さはまるで何事もなかったようにすました顔で次の季節を呼ぶのです。
そんな空みてれば、こりゃ皆写真撮ってSNSあげたくなるよな。
皆違うところにいて違うことしてる連休最終日に同じ空に魅力されてたのってなんかすごくよい。うん。
秋いらっしゃいませ。
[PR]
by agakun1 | 2013-09-18 21:14 | 小話。

30歳がストリートライブをやるということ。

痛い。

と、思うと思います。
そりゃ僕が僕を俯瞰してみたら、そう思います。
でもやらなければいけないのならやります。
いちいち考えてる暇はないのです。
なのでいくらなんと言われてもやります。
痛い、のは知っています。
でもここから目指したいのです。
なので、大声で歌いまくります。
意味なくないです。この前、女の子がCD買ってくれてすごく嬉しかったです。
つまりはそこからロックスは始まっているのですから。

はやくストリートを卒業するために
我武者羅にストリートでやります。
頑張ります。

でも明日は台風なのでやりません。
機材、壊れちゃうので。
でも僕の足下はしっかりしてるので大丈夫です。うっす!
[PR]
by agakun1 | 2013-09-16 00:19 | THE R.O.X

魔法が解けたら

魔法はとっくに解けている。解けているだろう。

なので何やるにしても本気。やったる30歳。
結局足下をしっかりとみないとダメなんですよね。
夢や理想なんて考えるのは楽しいし素敵だし大好きです。
でもそんなこと誰でもできる。
ましてやこれから滅多に誰もやらないことをやろうとするんだから、
誰もやんないことする人間は沈着冷静。
クレバーに馬鹿やろう。
それしっかりしないとブレまくるから。
覚めない夢の中でもしっかりとしないと。
そんじゃないと単なる頭悪い人になっちゃうなっちゃう。
馬鹿は大好物ですけど、頭悪いのはよくないので。
最近なぜか、昔いなくなったおっさんが夢にでてきて
普通に生活してやがんの。ぺ。
また、皆で君の世界を変えようか。

んじゃまた。
[PR]
by agakun1 | 2013-09-12 00:53 | 僕の哲学。

一ヶ月経ってから、僕が本気で思ふこと。

クアトロから一ヶ月経った。
ホント、毎日つまんねーなーとか思ったり、
腑抜けてたり、そんなことしてる場合じゃねーぞ、
とはこの前用賀で王国とやって、セタボーみてわかったことだ。

クアトロにいらしてくれた皆さんが、
世界変わりました、って言ってくれたのは本当に嬉しいです。
ありがとうございます。
本当にありがとうございます。
アナタ達のお陰で僕がやったことは、あー、間違ってなかったんだ、
と自覚させていただきました。

でもここで、あーやったやったーちゃんちゃん♬
とかじゃ、単なる一発屋にもなりきれていない一発屋さんなので、
まず、己のいる状況がなんなのか考える必要がある。
そりゃ30年も生きてるんだから、
年齢なんて関係ねーよ!なんて言葉は心の中では思っていても、
言ってはダメである。いい大人なのですから。

それなら、できることを全てやることである。
躊躇したり、タイミングとか考え出したらキリがない、
自分ができることを無理をしてでも、必死になってやる必要がある。

やりたいことをやる、

ことは、口でいうのは簡単だ。
ホントに、
やりたいことをやりたい、なんて
やっすい言葉なのかもしれない。

でも、ホントにやりたいことをやろうとするのは、
本当に血を吐く程、地を張ってでも、
給料少なくたってなー、キャリア捨ててやりたくもないバイトしたってなー、叶えるモノなんだよ。
ボブディランなんか、なりたくても、なれねーんだから。
それが本当に輝きを得るというものなのだ。
幸せになるということなのだ。
幸せの暖かい銃で撃ち殺されるということなのだ。
それが美しくて美しくて美しい人生の表現なのだ。
俺の好きな近しい廻りの人間達がやっていることを俺は本当に本気で本気で本気でやってみたい。
皆に比べれば、なんと愚かでかっこ悪い人生なのだろうか。
中途半端なことばっかだなぁーとは本当に思います。

でもなー、まだかっこ悪い人生だけどなー、やってやるんだガクガ。
切磋琢磨しようじゃないか。マジでひとりじゃなんもできやしねぇ。
負けたくないです。求めるモノは勝ちです。
勝ちたいので、やってみたいです。
あなた方が僕の世界を変えてくれたように、
僕は世界を変えたい、君の世界を変えたいということです。
愛と平和な意味で、
やられたらやり返すということです。
それが恩を返すということです。
見ていてください。やってやろうじゃありませんか。

そうです。
あと、一回だ。
あと一回だけ、
あと一回だけ、
最後の自腹フェスをやらせてください。

あと一回、生きる意味を教えてください。
あと一回だけ、
二つの意味があります。

一つはもう一度皆と馬鹿騒ぎしたい。

そしてもう一つ、
人生を生きる意味での完全に決まった、明確なる目標がほしいです。
生きる意味をあと一回だけ考えたいです。

場所はまだ言えませんが、
あと一回だけ、最後の自腹フェスを開催することをここに誓います。
2014年?いや、2015年かもしれない。
最後の自腹フェスで僕はカッコつけます。此の世に絶対があるなら絶対に、必ず開きます。

追伸:皆さん、覚悟していてください。
もう一度、あんたらと覚めない夢を見たいです。巻き込みます。

もう一度、輝きを。
全ては5年後、35歳までにTHE R.O.X宣言の全てを叶えるために。

そんな感じです。
頑張ります。では。

ガクガ THE R.O.X
[PR]
by agakun1 | 2013-09-04 21:58 | 僕の哲学。